【note】多読の子育て(英語・日本語)

【私の勉強方法】ラズプラスの使い方/英語多読の子育て

グレードH~Kの読書の方法をご紹介します。自己流ですので、ご了承ください♡

\I will introduce my study method./

 

(1)本は『リーディング』からスタートする。

題名をチェックし、写真をパラパラと見てストーリーとテーマを想像・把握する。

 

(2)次に『リスニング』を開き、音声だけ聞き流す。

※回数は1~5回。

※宿題やお菓子を食べたりしながら、かけっぱなしにして適当に聞く。

 

(3)次に『リーディング』を開き『Words to Know』をチェックする。

<①日本語で単語を理解する>

※英単語リスト(このブログ)を使い確認する。

 

<②英語で単語を理解する>

※(4)で確認する。※英単語のライティングは無し。

 

(4)『リーディング』を開き、全体のストーリーをおおまかに確認する。

<①意味の分からない英単語について>

  • 文脈から推測する。
  • 日本語で確認する。(英単語リスト(このブログ)を使い確認する。)

(発音の確認方法)

  • 単語は長押し→『Hear Word』の表示をタップ→発音を聞く→発音する(3~5回)

<②『Words to Know』の英単語について>

  • 日本語で確認する。(英単語リスト(このブログ)を使い確認する。)
  • 英語で確認する。(下記参照。)

(単語の意味を英英で確認する方法)

  • 単語は長押し→『View Vocabulary Card』の表示をタップ→確認。

 

(発音の確認方法)

  • 単語は長押し→『Hear Word』の表示をタップ→発音を聞く→発音する(3~5回)

\以上でストーリー・テーマ・単語のチェックはOK♡/

(5)『リスニング』を開き、沢山聞いて、音声と一緒に音読する。

(6)最後に『リーディング』を開き、音読する。(黙読より音読を優先する。)

 

3つのポイント

  1. 適当に!!リスニングを何回も行う。
  2. ストーリーを楽しむこと。
  3. 音読すること。

※難関大学入試の英語免除・推薦入試基準は、おおよそCEFR(セファール)の総点2200~2300点、英検準1級ぐらいです。

※準1級の内容は日本語に置き換えても難しいので、義務教育の間に読書(日本語・多読)を楽しみましょう。

※国語も音読が重要です♡

コツコツ前進あるのみ♡

 

お読みいただきましてありがとうございました。

 

2022年12月 Marico

 

★英語多読の子育て・ラズプラス

★ラクな調理・スマートキッチン

  • この記事を書いた人

marico

★料理サイト運営『smart kitchen 』(easy for homemade) ★noteでは『Let's Read』で多読とホットクックについて書いてます。★地方向けの教育記事も準備中です。

-【note】多読の子育て(英語・日本語)

Copyright© スマートキッチン富山 , 2023 All Rights Reserved.