ごはん・パン・パスタ・粉もの・めん 鶏肉使いこなし

ホットクック とり中華釜めし風【レシピ】鶏そぼろ活用レシピ

作り置きの『鶏そぼろ』活用して中華風の炊き込みご飯を作ります。 鶏ときのこのうまみたっぷりで、冷めても美味しく冷凍にも向いています。

味付けはめんつゆでシンプル。おにぎりやレタスに巻いても!

【レシピの目的】

作り置き 鶏そぼろ活用レシピ

中華味の炊き込みご飯でいつもと少し違うおいしさと手軽さを!

【レシピの特徴】

しょうがたっぷりの鶏そぼろを使った炊き込みご飯のレシピ。

だしは鶏そぼろときのこ、顆粒中華だしと3つのだしを使っています。

【料理スキルを補う点】

・にんじんはホットクックが上手に加熱してくれるため、粗めの切り方でOKです。

・ホットクックは炊飯上手!ホットクックで炊飯すると美味しいです。

・デメリットは2合炊飯するのに50分かかることと予約調理できないこと。急ぐ場合は鍋で炊いてもOK!

・手仕事10~15分

 

【食べ方など】

おにぎりやレタスに巻いても!

冷凍しておくと便利です。お弁当にも重宝します。

【作り方こちらです】

レシピ:とり中華釜めし風

鶏そぼろを活用したお助けレシピ。炊き込みご飯はたんぱく質、緑黄色野菜、きのこを1皿でごはんにできる優れもの。ホットクックが上手に加熱してくれるため、にんじんは粗めの千切りでも大丈夫です。

 

お読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

marico

健康簡単レシピ!ホットクック動画とレシピ・著者。手動調理メインの『野菜中心のおうちごはん』をご紹介しています。

-ごはん・パン・パスタ・粉もの・めん, 鶏肉使いこなし

Copyright© スマートキッチン , 2022 All Rights Reserved.